読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘタノヨコズキ

ライフハックと手帳、ときどきうさぎとフェレット

アナログとデジタルをうまく併用できたら互いのデメリットを補えるのにな

ほぼアナログオンリーで予定・タスクの管理をし始めて約5ヶ月が経過。
手書きするということの楽しさ大切さに目覚め、今ではすっかりアナログ思考です。

が、気がついたらなんでもアナログでこなすことに余計なこだわりが出てそこに邪魔をされているような。
そもそもの目的はアナログでなんでもこなしたいんじゃなくて自己(予定)管理なんだけどなあ。

 

デジタルからアナログへ

手書きするという手間はあれど、デジタルよりも自由が利いて痒いところに手が届きやすいアナログ。
手書きという行為に抵抗がなければそれは手間ではなくなるし、手帳というか予定管理に関しては実際のところ作業のスピードはデジタルもアナログもさほど変わりないような気がします。

自分の手で書き出していくことで頭の中を整理できる。
ウィークリーなら見開きでパッとその週の状況を把握できる。
それを持ち歩きのデイリーに日々落とし込む、と。
この流れでしっかり続いているので、うまくいってるというか自分に合ってるのかなあと。

以前は何でもデジタル(アプリ)を駆使することにこだわる超デジタル人間でした。
が、私もそんなデジタル人間になる前はアナログ人間だったわけです。
20歳頃まではだいたいアナログしか選択肢がなかったんだから。

そこからデジタルへ転がっていったのは新しい物好きというミーハー心もあったと思いますが、やはりアナログにはなかった便利さ、楽しさもあったと思う。

アナログとデジタル。
予定管理に関してはどちらかに一元化した方が良いってのはあちこちで目にすることですけど、それも人それぞれの性格とか生活環境で違うと思う。
自分に合ったやり方を模索することがベストで、その人に合っていれば併用も有りなんだし。

ではアナログとデジタルそれぞれのメリットとデメリットを個人的なところからではありますが挙げてみます。  
 

アナログ

メリット

  • 手書きでアウトプットしていくと頭の中を整理しやすい
  • すぐメモできる
  • 自由が利いてカスタマイズもしやすい
  • 漢字がスッと書けるようになる

漢字書けるは大事ですよ。ほんと。

デメリット

  • 予定変更やタスクの先延ばしが増えると紙面がぐちゃぐちゃになって見づらい
  • 手帳を開き忘れたらタスクも忘れる
  • ノート、紙類がどんどん増える  
     

デジタル

デジタルってた頃を思い出して書いてみます。
TodoistだOmnifocusだとわーわー言ってたあの頃が懐かしい…と言ってもつい半年くらい前のことなんだな。

メリット

  • 通知で予定やタスクを教えてくれる
  • スマホさえ持っていればなんとなかる
  • 荷物が減る
  • 予定変更やタスクの先送りが起きてもぐちゃぐちゃにならない

デメリット

  • 充電切れたらアウト
  • アプリの起動がめんどくさい
  • 漢字が書けなくなる
  • 視力が落ちる
  • 使い方を覚えるまでが大変で予定管理どころじゃない
  • 使ってるサービスが突然なくなるんじゃないかと不安になる

 

デメリットを補い合いたい

それぞれのメリットとデメリットを見比べると、使うツールを変えることで補える部分が見えてきます。

今は予定変更や先延ばしにしたタスクがあれば二重線引いて書き直してますが、以前は紙面がぐちゃぐちゃになるのを嫌ってフセンを活用していました。

が、予定変更やタスクを先延ばしにした跡は残ったほうが良いと。
タスクに関しては特に、その日やらなくても困らなかったということは別にその日やらなくても良いことだったわけでだったら日付を指定して書き込む必要はなかったんだとわかるし。

結局、修正線だらけでぐちゃぐちゃにならんように心がけて予定を立てていけということなんですな。
これはデジタルを使っても変更の跡は残らないので、やっぱりアナログが良いのかと。 
 
 
…ひとつ、ここまでやってきてどうしてもアナログではまかないきれなかったことがあります。

それは、リマインダー通知がないということ。

アナログのデメリットにも挙げましたが、手帳を開かなければそこに書いてあることは意味のないものになる。

もちろんここまで手帳を活用してきてるので、手帳を開く癖がないなんてことはないのです。
でも四六時中手帳を見てるかというとそうではないし、必要なタイミングで手帳を確認できないこともある。
そのためにタスクのやり忘れが生じるのです。

私の物忘れの酷さは病的です!
前もってやることを確認しても、いざその時に確認できないとコロッと忘れます。

私の予定とかタスクなんて生活のちょっとしたことなんで、それをやり忘れたことで大きな問題が起きたことはありませんけどね。
しかし何度も同じ理由でやり忘れるっていうのはさすがにガックリする。

デジタル人間期には当たり前のように使っていたリマインダーアプリに、当時どれだけ助けられていたかを改めて実感しました。
特に場所指定で通知してくれる機能は本当に便利でした。
移動中は特に手帳を開けないことが多いので。

実行する日時や場所が決まっているタスクだけリマインダーに登録するか。
しかしそれではアナログとデジタルでタスクがバラけてごちゃごちゃになるような。
一部だけアナログとデジタルに重複して置かれてしまってるっていうのはどうなんだ?うまくいかなさそうだなあ。
それならいっそタスク管理だけ完全にデジタルに任せてみるのが良いのか…
 
 
より快適な自己管理と生活を求めて、再びフラフラする毎日が始まりそうです。